ブログ

ブログ

2020/04/02日常
お願い
4月になりましたが、まだまだコロナウィルスの影響が出ています。
医療の現場でがんばっておられる方や残念ながら陽性反応がでてしまったご本人やそのご家族のみなさまも大変だと思います。
現時点で感染の陽性がでておられない方も、今治療が必要な方はもちろん、今後増えるであろう患者さまの為にもしっかりと個人個人でできる予防をしていく必要があるかと思います。

国や厚生労働省の方針や考え方に不満や不安を感じる方も多いでしょう。

ですが、もしご自分が患者になってしまった時に治療を受けれる環境になくなってしまっていたら困ると思います。

そのためにも必要以上にコロナウィルスの治療にあたってくださっている現場に負担をかけないためにもご理解とご協力をいただけたらと思います。

日本は検査を受けるにも段階を踏んでいます。

賛否両論ありますが、今陽性反応がでても症状がでておられない方は自宅待機になってしまいます。

明確な治療は受けれないのです。

そうしないと限られた病床はすぐにいっぱいになってしまいます。

本来助かる命が助からないかもしれません。

ではどうすればいいのか?

検査を受ける受けないにかかわらず、すでにコロナウィルスに何らかの影響を受けていると考え、それを他の方に移さないためにどうすれば良いのかを考えてみましょう。

マスクも一定の効果はありますが完璧ではありません。

多くの方が集まるような空間ではお互いの為にマスクを着用された方がいいでしょう。

そしてこまめに手洗いをする。

特別なものは要りません。通常の石鹸で十分です。

可能な限り人が集まる場所のいかない。

他にもあるかもしれませんが、このような事を気をつけていただければ感染拡大は防いでいけるはずです。

そして治療薬ができればもっと安心は増えるでしょう。

それまでみなさんご協力しあっていきましょう。

戻る

おすすめ記事

2019/09/03スタッフブログ
消費税法改正に伴う価格改正について
続きを読む
2019/10/04スタッフブログ
ご利用は計画的に?
続きを読む
2019/12/28スタッフブログ
2019年を振り返って
続きを読む
病院案内
小田歯科医院

[ 診療時間 ]

平日 9:00~12:00/14:00~19:00
土曜 9:00~12:00/13:00~17:00
休診日 日曜日、祝日

〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町 2-2-16
小田ビル2F