審美メニュー

審美メニュー

歯の審美メニューについて

「目につく前歯の歯並びが気になる」「笑ったときに見える奥歯の銀歯がイヤで大きな口で笑えない」「歯茎の色が黒ずんできている」などの口元に関するお悩みはございませんか。
当院では歯の色を希望の白さにしたり、詰め物や被せ物を白くしたりと、これらのお悩みを解消し審美的に美しく整えていきます。
健康と美しさを兼ね備えた口元で素敵な笑顔になりましょう。

歯の審美メニューについて

セラミックで白い歯に

歯を白くするだけではなく、周りの自分の歯と見分けの付かないくらい自然に調和するセラミックでの治療をおすすめしております。
また、金属アレルギーのお悩みの方にもセラミック治療が最適です。体が痒くなる、肌荒れが治らない、などのお悩みは、虫歯治療などで使用した金属が原因かもしれません。長い期間、口の中にある金属が溶けだしてアレルギー症状が起こることがあるからです。
金属を使わないセラミックやハイブリッド素材などを詰め物に使用して、美しい口元とともにアレルギーの要因を取り除きます。

セラミックで白い歯に

CAD/CAMについて

当院ではセレックシステムというコンピュータを完備しており、治療したその日に被せ物や詰め物を作製することができます。
今まで人の手で作製したいたものですが、機械で作製することで、より早く精密に作ることができます。
歯の型取りも3Dカメラを使用してスキャンするので、患者様のお時間や手間を採らせません。スキャンした画像をコンピュータに取り込むので、正確なデータで被せ物を作ることができます。

CAD/CAMについて

主な審美メニューの種類

セラミック治療

セラミックで作製された詰め物や被せ物です。
陶材ですので表面が滑らかで汚れがつきにくく、着色しにくいメリットがあります。プラスチックと異なり、経年劣化である変色もありません。
オールセラミック
全てをセラミックで作るクラウンやインレーは、透明感とツヤが本物の歯をそっくりなので、見た目ではセラミックだと区別がつきません。
メタルセラミッククラウン
強度を増すように金属にセラミックを焼き付け、見た目は白く美しく、強度も高い被せ物です。
ハイブリッドセラミック
セラミックとプラスチックを混ぜた素材です。オールセラミックよりも柔らかく、噛み合わせの歯に負担がかかりません、歯ぎしりや強い噛みしめなどがある患者様によいでしょう。また、費用も安く抑えることができます。
ラミネートベニア
歯を白くするための審美メニューで、歯の表面を薄く削って薄いセラミックを付け爪のように貼り付けます。
ホワイトニングでは効果が出なかった方や短時間で歯を白くしたい場合など、おすすめの治療方法です。
病院案内
小田歯科医院

[ 診療時間 ]

平日 9:00~12:00/14:00~19:00
土曜 9:00~12:00/13:00~17:00
休診日 日曜日、祝日

〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町 2-2-16
小田ビル2F